既に半年以上前に開設してるんですが、改めてマンガおすすめブログ「ドル漫」に引っ越すことを宣言したいと思います。基本的に理由はシンプル。何度か言及してますが、無料ブログで運営していくことには色々と本格的に厳しいと感じたから。

無料ブログはどうしても色んな制約が強く、正直あまりメリットらしいメリットがない。既にサイト運営のノウハウもそこそこ学ばせてもらったので、あえて無料ブログにとどまる必要性がなくなった感じ。同じような理由で新しい自動車ブログ「カーギーク」も設立済み。

また自分は5000文字前後の長文記事を執筆することも多い。最近はスマホユーザーが増えて、ブログの執筆もスマホでやってる人もいるぐらい。そうすると1ページに数千文字のボリュームを掲載すると、かえって閲覧者の可読性が損なわれる。それだけムダにスクロール量が増えてしまうから。そういった長文記事に対する対策を無料ブログだと取れないのも決め手。

またアドセンス関連で指摘しておくなら、ライブドアは強制的に関係ない広告を挿入してくる。しかも記事内にもアドセンスを貼れないクソ仕様。結果貼れる場所が限られるコチラの広告の視認性だけが悪化する。

そうするとますますライブドアで運営するメリットがないどころか、デメリットしかない。全く何も改善される兆しもないため、いずれ「ガチで面白いおすすめ漫画ランキング」といった長文記事も暇な時にでもドル漫に引越しさせたいと思っています。

あとは時間的・人的制約を改めて強く感じたのも理由。やはり一人で全てを運営している以上、どうしても書ける量や制作できる数が知れてる。自分は漫画ブログの中でも最も幅広くマイナー漫画も考察してきましたが、それ以上に記事化していないものの読了済みのマンガはまさに数多。

それだけ気付くと記事化できていない記事も多い。ムダといえばムダ。金銭的なことも含めて、マイナー系のマンガも読むのを控えて、その時間を記事作成に当てたいと思います。もしかすると少年ジャンプも毎週読むのも止めるかも知れない。少なくともマンガや自動車以外のジャンルは、基本的にはスルーしていく予定。

既に【ONE PIECE】Dの一族の意味とは?といったマンガの考察記事を書いてるんですが、今後は『ONE PIECE』や『HUNTERxHUNTER』『進撃の巨人』といったジャンプ系の考察記事に本格的に着手していきたいと思います。

今までずっと有名な人気マンガは潔いほどスルーしてましたが、改めてキュレーションパクリメディアがウザいと認識させる事件が最近起きたため、そういうのを駆逐する意味でも一つの動機になっています。そろそろパクリ対策に画像に出版社名に加えて「ドル漫(https://d-manga.net/)」も入れようかと考え中。

とりあえず、今後このバズマンは告知用ブログとしてたまに更新する程度にとどめます。

ちなみに相変わらず、ドル漫でも毎週号ネタバレ記事を更新するような違法行為をするつもりはございません。様々な折に触れていますが、最近はネタバレ感想に手を出す零細漫画ブログ(「マ○ガ好き.com」など)が事件前より激増している印象。YouTubeもネタバレ動画がヒドい。自分の漫画ブログからの転載も多数無数。

自分のような健全な漫画ブログだけが生き残るように、本当出版社の方も頑張って欲しいものです。