『坂本ですが?』4巻のネタバレ感想。作者は佐野菜見。ハルタ(角川書店)で連載してたギャグ漫画。坂本ですが?1巻2巻3巻はFC2の方でレビュー済み。

ただ残念ながら、この4巻が最終巻。ギャグ漫画は一般的に短命と言われがちですが、『坂本ですが?』もご多分に漏れずだった模様。発行部数が奮わなくて打ち切りになったのか、作者側から辞めることを決意したのかは不明。ギャグ漫画は内容を評価するのが難しいジャンルだと改めて思います。


スマートすぎる坂本

漫画タイトルからも分かりますが、主人公は高校一年生の坂本。こいつの言動がとにかくスマート。

例えば高校受験の日、ある女子生徒が寒すぎて手がかじかんで、消しゴムを落としてしまう。それを拾った坂本がどうしたかというと…
坂本ですが?4巻 消しゴムを摩擦で温める
(坂本ですが? 4巻)
高速で消しゴムを擦って温めてあげる。女子も「ぽっかぽかぁ」じゃねーよ。もし消しゴムが温かくなるぐらい擦ったら、おそらく半分以上はすり減ってないとおかしいやろ。

また、ある女子は大量の教科書を運ぼうとしたものの、あまりに冊数が多かったので転んで落としそうになる。
坂本ですが?4巻 落ちた本をお姫様抱っこ
(坂本ですが? 4巻)
それを坂本はお姫様抱っこのように大量の教科書を受け止める。百歩譲って真ん中の方は良いにしても、頭の部分にある本は、どんな力が働いてその場に留まっていられるのか。支点・力点・作用点の物理法則がめちゃめちゃ。

こんな感じのカオスなギャグ漫画です。


久保田ママの暴走

久保田という小太りの生徒がいましたが、何故か4巻では不振な行動を取る。

坂本ですが?4巻 久保田の母親
(坂本ですが? 4巻)
何故か可憐な乙女のように坂本を見つめて、ついにはガバッと襲おうとする久保田。ちょっとしたBL展開が始まるのかと思いきや、左下のコマを見ると「いけない、茂美」という謎のセリフ。

そう、実は久保田は風邪で寝込んでる間、久保田の母親・茂美が学ランを着用して学校へ潜入。愛しの坂本くんに会いにやって来た。冷静に考えてみるまでもなく、単なる中年BBAのストーカー。ただただ恐怖。

坂本ですが?4巻 久保田の母親2
(坂本ですが? 4巻)
坂本が味見した小皿を熱狂的な女子に奪われると、思わず鬼の形相を浮かべる久保田ママ。殺意を隠しきれてませんよ。そもそも忍者のような動きをする女子も何なんだと。

もちろん基本的には周囲にバレないように、必死に感情を抑えつける久保田ママ。体育の授業直前の着替えの場面では、坂本の驚異的な腹筋が露わになるものの、ゴギッと折れたとしか思えないほど首を曲げてまで見ないように努めます。

坂本ですが?4巻 久保田の母親 坂本ダーウィンの進化論走り
(坂本ですが? 4巻)
でも体育のマラソンでは久保田ママの激情が止まらない。街中を歩いてて後ろを見たら、こんなオバハンが追いかけてきたら軽く失禁すること間違いなし。ちなみに坂本はダーウィンの進化論走りという、謎の走法を編み出してます。

オチはもちろんカオス。とりあえずババアの乙女心は誰得?w

坂本ですが?4巻 久保田悲しいお知らせ
(坂本ですが? 4巻)
ちなみに修学旅行で撮影した写真を選択してるクダリで、久保田本人は「あったぞ人生初のモテ期」と喜び勇んで選んだ写真を見た女子が「え?これ久保田君だったの?地元の海女さんかと思ってた」とバッサリ。悲しすぎんだろ!おい!確かに判別しづらいけど!w


初めての合コン

4巻では何やかんやがあって「社会勉強」と称して見知らぬ大学生たちと、初めて合コンへ行くことになる坂本。自己紹介が何故か「スロープブック(坂本)」と英語。

そしてワニの歯を押していって、ハズレに当たると指が噛まれるオモチャで遊ぶことに。もちろん噛まれた人が、少しエッチな罰ゲーム。坂本は不振がって、どのような社会勉強でしょうかと尋ねる。大学生は「警戒している相手の心を開かせる作法」とテキトーにホラを吹く。

結果的に男の坂本が当たるという、合コン的には一番しょうもない展開になるんですが…
坂本ですが?4巻 合コン カバの心を開いてどうする
(坂本ですが? 4巻)
坂本はまさかのオモチャの心を開かせようとする。いや、オモチャに心は宿ってないぞ!仮にオモチャのワニが精神的に病んでるから噛み付いてくる…みたいな設定があったとしてもイヤ。

坂本ですが?4巻 合コン4シューベルトの魔王 サビでゲップ
(坂本ですが? 4巻)
そして合コンの醍醐味・カラオケでは、坂本はまさかシューベルトの「魔王」を唄う。大学生たちがイヤガラセで大量のコーラを飲ませるんですが、ゲップを絶妙に活かしてくる坂本。その妙技は何なんだ。他にも腕を口につけてブブブ鳴らす「腕サックス」をやってみせたり、カオス全開の合コンになってます。


不良のハヤブサ先輩をお膳立て

不良のハヤブサ先輩の父親が再婚することになり、息子のハヤブサは再婚相手と父親と3人でフランス料理を食べに行くことに。でも上品に振る舞うことはできないハヤブサ先輩。そこで助けを求めたのが、オールマイティーにスマートにこなす坂本。ただ一朝一夕で料理のマナーは身につかない。

坂本ですが?4巻 不良ハヤブサ先輩の父親が再婚1
(坂本ですが? 4巻)
そして最終手段として取った方法が、まさかの二人羽織り。めっちゃ後ろこんもりしてるー!!幽☆遊☆白書』に出てきた戸愚呂弟並に筋肉盛り上がってるー!!

坂本のスマートすぎる言動以前に、このパット見で誰か気付けよって話なんですが、確かに筋肉隆々の人は世の中にいなくはない。前方からでは気付かない可能性もあります。
坂本ですが?4巻 不良ハヤブサ先輩の父親が再婚2
(坂本ですが? 4巻)
そこで視界を下に移してみると、まさかの足が4本もあるーーー!!やっぱり全然隠れてなかったー!坂本はしっかりハヤブサ先輩におんぶしとけよ!足音も2人分ですから聴覚からも違和感を誰か感じろ!

オチもなかなかホラーしてますw


最終回はどんな結末を迎える?

気になる最終回ですがどんな最後を迎えるかというと、あつしという不良がキーパーソンになります。何をなすにも坂本には勝てない、あつし。そこでコンプレックスが積もり積もって、3年生が迎える卒業式の日に暴挙へ出る。80年代の青春ドラマばりの展開に発展します。

そして、それを坂本が食い止めて友情が芽生えて…みたいな感じで大団円。でも坂本は進級することはなく、まさかNASAの研究機関へ招かれてその日に転校。クラスのみんなに別れを告げて、涙とパイまみれの謎のラストを迎えます。

坂本ですが?4巻 九頭身の雪だるま あつし
(坂本ですが? 4巻)
ただ九頭身の雪だるまを作ったり、こんなん誰ができんねんって話w

周囲は「超スタイルいいじゃん」とテンション上がるんですが、せめて坂本はもっとデザイン性を考えろ。球体が連なってるだけなので、ひたすら恐怖感しか抱かない。他にも雪合戦ではガトリング砲並に雪を投げてきたり、坂本は単なる人間凶器。

しかも雪合戦をやってる最中、あつしが寒いだろうと雪の中にホッカイロを詰めて投げてくる。あつしは最初「火薬を詰め込んだバクダン?」と恐怖する。ガトリング砲並に雪を投げてきたら恐怖するのも当然ですが、ホッカイロはビチャビチャに濡れてる時点で意味を成してない。狂気的な発想然り、坂本と同じ舞台に立とうとすること自体が間違えてるw

坂本ですが?4巻 卒業式のイス
(坂本ですが? 4巻)
卒業式のために体育館にパイプ椅子を並べる時も、一人で何個運ぶねんって話ですから。


総括


最後までカオスなギャグ漫画でした。何故『坂本ですが?』が最終回を迎えたのかは不明ですが、ボリューム的には全巻揃えやすいはず。カオスすぎるギャグ漫画が読みたい方は是非どうぞ。果たして、作者・佐野菜見は次はどういったマンガを描くんでしょうか?

ちなみに全巻まとめた面白いかの考察記事は既にアップ済みなので興味が有る方は。