現在日本で最も人気がある漫画と言えば『進撃の巨人』。人間を食らう巨人たちの脅威に晒された人類が巨大な壁を築いて対抗するものの、ついに壁が巨人たちに壊されてしまう。果たして人類の運命はどうなるのか?といった内容の漫画。

既に「進撃の巨人」がとにかく面白いという徹底考察した記事も書いてるんですが、詳細なあらすじなどはチェックしてみて下さい。今後もこの「バズマン。」では『進撃の巨人』をレビューしていく予定。

この『進撃の巨人』の中で「最強の兵士」との呼び声が高いキャラクターがリヴァイ。巨人たちを駆逐する調査兵団の兵士長。最強じゃないはずがありません。このリヴァイ兵士長は一人だけで旅団一個並みの兵力を持つらしい。

そのため『進撃の巨人』内の子供たちからは「人類最強の兵士」とやはり憧れられるものの、リヴァイの性格はヒーローとは程遠いキャラクター。目つきが悪く、常に眉間にシワを寄せている状態。目の隈は陰鬱な性格をまさに象徴しています。また性格も面倒くさくて、リヴァイは神経質なくせに一方で粗暴という一面も持つ。

そこで今回は『進撃の巨人』に登場する最強・リヴァイ兵士長について徹底解説してみたいと思います。ゴミみたいな漫画記事を毎日DeNAで量産している「kayako」というクソパクリキュレーターのリヴァイ記事をブラッシュアップさせてみました。


七人の侍の久蔵や牛若丸がモチーフ

『進撃の巨人』の作者・諫山創によると、このリヴァイは七人の侍の久蔵や牛若丸をモチーフにして作ったそう。どちらも「小さいオッサンほど強い」というイメージがあるキャラクターですが、そういった意図を持って作ったそう。確かにそのままリヴァイに当てはめてみると合致します。

ちなみにこの事実からも分かりますが、リヴァイの年齢は割りとオッサンらしい。てっきり年齢は20代半ばぐらいと思ってたんですが、意外にも…。年齢については更に後述します。

またリヴァイの目つきは最悪ですが、こちらは『幽☆遊☆白書』の飛影をモチーフにしてるそう。確かに飛影も三白眼。だから諫山創は最初からこのキャラクターは人気が出るだろうと、リヴァイを作り上げた瞬間から確信めいていたそう。

実際別冊少年マガジンで行われた『進撃の巨人』の人気投票を見ると、リヴァイは不動の一位だったらしい。確かにリヴァイは『幽遊白書』の飛影や『ハンターハンター』のキルアのような位置づけで見るのが自然か。

「リヴァイ そばかす」でたまにググる人がいるんですが、リヴァイの顔にそばかすってあったっけ?


リヴァイの初登場シーンは意外にも遅い

リヴァイは今でこそ『進撃の巨人』の中核をなすメンバーですが、リヴァイの初登場シーンは意外に遅い。

進撃の巨人3巻 リヴァイ初登場シーン
(進撃の巨人 3巻)
それが『進撃の巨人』の3巻。画像の場面を見ると、リヴァイは壁外調査直後の帰ってきたばかりの様子。またタイミング的にはエレンやミカサが訓練兵に入った直後あたりか。

だから主人公・エレンが巨人化で穴が空いた壁を塞いだ直後、まだ生き残っていた巨人たちに襲われそうになった瞬間、まさにさっそうとリヴァイが現れたシーンではないっぽい。『進撃の巨人』だと先にキャラクターや伏線をお披露目するパターンが多いですが、リヴァイもそのご多分に漏れずの登場場面でした。


リヴァイは英語版だとレヴィ

『進撃の巨人』は日本国内だけではなく海外でも少し人気らしい。

でもリヴァイの英語名は「Levi(レヴィ)」と何故か改名されてるそう。きっとリヴァイは外国人だと発音しにくいのか、もしくは「Rival(ライバル)」みたいな感じで「ライヴァイ(Rivai)」と読んでしまうからか、そのあたりの理由は不明です。

英語版のウィキペディアがソースなので参考になりませんが、リヴァイは日本だとそのまま「Rivai」と普通にアルファベットで書けばいいらしい。だからこの記事のURLも「Rivai」にしてます。


リヴァイの身長や体重など基本スペック

リヴァイ兵長の身長は160cm。意外にめちゃめちゃ小さかったリヴァイ兵長。アルミンの身長が163cmですから、それよりもリヴァイは小さい。女子マラソン選手の高橋尚子(身長163cm)や身長161cmタモリや北島三郎よりも小さい。

じゃあリヴァイ兵長の身長を芸能人で見てみると、例えば出川哲朗と身長が同じ。他にも高木ブーや孫正義、ミスターオクレの身長とリヴァイは同じ。出川哲朗が立体機動装置を使って飛び回ってる姿を想像したらなかなか笑えました。どう考えても160cmの身長だと、リアルの現実では強そうなヤツが一人もいない(笑)

進撃の巨人20巻 リヴァイ兵士長の身長
(進撃の巨人 20巻)
そこでリヴァイ兵長と身長188cmのエルヴィン団長との比較画像を見ると、明らかにリヴァイが小さい。ざっくり頭一つ分ぐらい違います。下手したらリヴァイの身長は150cm台でもおかしくないぐらい小さい。

実は管理人・ドルジ露瓶尊の身長もリヴァイと同じ。だから勝手に親近感わきまくり。リヴァイの活躍を見ていると「チビでもできるんやで!」と証明してくれているようで、世の中のチビ男子たちにも夢と希望を与えてくれているに違いない。

そして身長だけではなく体重も見ておくと、リヴァイの体重は65kg。身長の割にはそこそこ重め。ただ立体機動装置で動き回れるちょうどいい体重。きっとリヴァイの体脂肪率は間違いなく一桁でありましょう。

体重が3kg違うと拳の重さが全然違ってくると作者・諫山創は主張しているので、リヴァイの体重が65kgという数字にはこだわりがあるらしい。でもリヴァイだって普通の人間ですから、用を足したり食べ物を食べるとそれだけで体重は微増減しそうですけどね。

自動車| くるまン。でも言えますが、車体は小さい方が何かと小回りが効く。特にリヴァイのような巨人と立体機動装置で戦う場合、身体が大きいと何かと不利。そういった点も含めてリヴァイを最強たらしめているのか。


リヴァイ班のリーダー

リヴァイ兵士長は調査兵団に属しているんですが、ただ自分だけの特別部隊「リヴァイ班」を率いている。最強のリヴァイ兵士長がリーダーだけあって、誰もが憧れる特別班で誰もが入隊したがっている。でもリヴァイ兵士長のお眼鏡にかなう実力者しか入隊できない。まさに「リヴァイ班」は精鋭部隊。

ちなみにこういったどこにも属さない特別班は、他だとケニー・アッカーマンが率いる「対人立体機動部隊」などがあるらしい。

進撃の巨人7巻 リヴァイ班
(進撃の巨人 7巻)
このリヴァイ班のメンバーにはオルオ・ボザドやグンタ・シュルツ、エルド・ジン、ペトラ・ラルなどがいます。オルオは口が悪いくせに、やたらと舌をかみまくる。きっとベロが長いんだと推察されます。

ただ、これらリヴァイ班は精鋭メンバーと言っても、実際のところは巨人を10体も倒してないメンバーも多い。見た目からしていかにもモブ臭が漂いますが、やはり女型の巨人クラスの巨人には全く刃が立たずに全滅させられます。

『進撃の巨人』7巻のリヴァイ班メンバーの死体を目の前にして、無言で女型の巨人を追いかけるリヴァイの表情が思わず誰もが胸が締め付けられそうになったことでしょう。リヴァイの表情は無表情でいかにも感情がなさそうに見えますが、むしろこれほど怒りと慟哭に満ちた表情もありません。


最強に強すぎるリヴァイのかっこいい画像

冒頭でも説明しましたが、とにかくリヴァイは強い。「人類最強」と異名を持つのも伊達じゃないぐらい強い。そこでリヴァイ最強説を裏付けるような圧倒的な戦闘能力を誇る画像を貼ってみます。ある意味この記事のメインディッシュ。

進撃の巨人7巻 リヴァイの回転切り 女型の巨人1
(進撃の巨人 7巻)
リヴァイの必殺技が回転切り。画像は女型の巨人をフルボッコしてる場面ですが、身長が低いことも手伝ってリヴァイはとにかく身軽。あっという間に巨人たちをさばいていく。

巨人は肉体がすぐ再生してしまう。だから普通は切断→復活→切断→復活→切断…の意味がない繰り返し。でもリヴァイの場合は、切断→切断→切断→切断…。巨人は復活できないまましんでいく。つまりはリヴァイ無双。

進撃の巨人7巻 リヴァイの回転切り 女型の巨人2
(進撃の巨人 7巻)
そして女型の巨人にとどめを刺す(厳密には目玉をつぶす)時の、リヴァイの怒りに満ちた鬼気迫る表情がカッコイイ。直前にリヴァイ班が全滅させられているので、この怒り・怒張に満ちた表情に見入ってしまいまう。ちなみにこの画像直後、味方のミカサを守るカタチでリヴァイは足の怪我を負う。

進撃の巨人20巻 リヴァイ兵士長 回転切り 猿の巨人1
(進撃の巨人 20巻)
他にもリヴァイは猿型の巨人も回転切りを御見舞する。猿の巨人・ジークも「リヴァイ兵長は危険」だとライナー達に教えられていたにも関わらず、どこかでリヴァイ兵長の実力を侮っていたせいか完全にフルボッコ状態。先程言ったようにリヴァイの攻撃は早すぎるせいで、巨人の再生能力が追いつかない。

進撃の巨人20巻 リヴァイ兵士長 回転切り 猿の巨人2
(進撃の巨人 20巻)
つまりはこのリヴァイ無双の結果、やはり猿の巨人も回転切りの餌食になってしまいます。この場面はまさに回転切りの真骨頂でありましょう。出川哲朗サイズだと考えたら、更にリヴァイの最強っぷりは伝わるでしょう。やばいよやばいよ~。


お掃除大好き潔癖症の一面も

でもリヴァイはこれだけカッコイイくせに、冒頭でも説明しましたが大の潔癖症でお掃除好き。テーブルの裏まで拭かないと落ち着かない、もはや病的な部類か。他にもベッドメイキングも気になる体質らしく、きっとリヴァイの部屋にはリモコンがビシっと整列されていて、そのリモコンにはきっとサランラップがびっちり巻かれているに違いありません。

きっと普段から巨人たちの薄汚い体液にまみれているせいで、またリヴァイは地下街で育っているせいで、人並み以上の掃除が止まらないキレイ好きになったのかも知れません。やはり自分が安心して寝る場所ぐらいは、せめてキレイなままにしておきたいんだと思います。

進撃の巨人 悔いなき選択 1巻 リヴァイお掃除姿
(進撃の巨人 悔いなき選択 1巻)
だからちょいちょい家政婦化する。「ベッドの周りを綺麗にしろ。塵ひとつ残すなよ」とドヤ顔。何故か朝日の後光が笑いを誘います。でも度を超えた掃除好きはリアルでも好きになれませんけどね(笑)

ただ掃除するのは部屋だけ。血まみれの仲間に対して汚いと突き放すことはありません。リアルな潔癖症だったらあり得なくありませんが、そこまで冷血漢だったらきっとリヴァイの人気は出てないでしょう。


リヴァイの年齢や歳は秘密の理由

ちなみにリヴァイの年齢は不明。考えてみると他の『進撃の巨人』のキャラクターも正確な年齢はよく分からないですが。

『進撃の巨人』の作者によると「リヴァイ兵士長の年齢は30代」とのこと。ただリヴァイの年齢はストーリーの根幹部分に関わってくるので、詳細な年齢は非公開にしているらしい。だから意外と重要らしいリヴァイの年齢を考察してみた。

リヴァイの過去とエルヴィンとの出会いは後述しますが、『進撃の巨人 悔いなき選択』を読むとリヴァイたちが出会ったのは「844年」。つまり『進撃の巨人』1巻で超大型巨人(ベルトルト)によってウォール・マリアが破壊された「845年」の一年前。

そして、この5年後の「850年」にエレンたちは調査兵団に入団し、現在もそこから話が続いているはずなので『進撃の巨人』の時間軸は850年のまま。つまりリヴァイの年齢は意外と若いかも知れない可能性はあります。

ただ『進撃の巨人 悔いなき選択』を読む限り、リヴァイたちは誰の手を借りずに立体機動装置の腕前は既に兵士長クラスだったと書かれているので、それを独学で使いこなせるまで戦闘センス以外にも相当な期間が必要だったであろう事実を考えたら、確かにリヴァイの年齢が30代だとしても不自然ではありません

進撃の巨人17巻 幼少期 子供時代リヴァイ
(進撃の巨人 17巻)
またケニー・アッカーマンがレイス家で働き出したのが、ちょうどリヴァイの幼少期と重なります。母親クシェルは病に倒れて死亡しかけだったため、リヴァイは何も食べるものがなかった。まさに餓死寸前のリヴァイがガリガリすぎてヤヴァイ。

この直後にクシェルの兄であるケニー・アッカーマンにリヴァイは引き取られるんですが、つまりケニーはリヴァイの叔父にあたる。仮にクシェルが20歳前後でリヴァイを産んでいたと仮定したら、ケニーとリヴァイは同じように親子ほどの年齢差(20歳~30歳以上の年齢が離れている)があると推察されます。

そしてケニーが初めてロッド・レイスと出会ったのもその時期。ケニーとロッド・レイスやウーリー・レイスと年齢はさほど離れていないはず。そこからしばらく時間が経ち、フリーダ・レイスが15歳の「842年」に巨人の力と世界の記憶を手に入れる。フリーダより更に年上の長男がいたことも考えると、おそらく現在のロッドの年齢は60代前後だと推察できます。

だから、こういった複数のイベントを参考にすると、リヴァイの年齢が見えてきそうです。ロッドレイスとケニーアッカーマンの年齢が同じぐらいだとしたら、やはり『進撃の巨人』の諫山創が言うようにそこから20~30歳ほど若いリヴァイ兵士長の年齢は30代ぐらいに収まると予想されます。

ちなみにリヴァイの誕生日は12月25日。いわゆるクリスマス。普通の日本人だったらサンタさんがつい思い浮かびますが、言うまでもなく同時にキリストが生まれた日。このリヴァイ兵士長の誕生日も何か意味が込められているはずですから、きっと「リヴァイを救世主」として位置づけているのかも知れません。


リヴァイ兵士長の口癖と名言

掃除好きなど神経質な一面も見せますが、リヴァイの性格はやはりぶっきらぼうで荒い。だからリヴァイの口癖は「オイ」「おい」。リヴァイは恥ずかしがり屋さんで人の名前を呼ぶのが恥ずかしいのか分かりませんが、もしリヴァイが結婚してたら絶対に奥さんにブチ切れられてるでしょう。

進撃の巨人18巻 リヴァイ 口癖 名言
(進撃の巨人 18巻)
上司であるエルヴィンに対しても「オイオイオイオイ。待て待てこれ以上俺に建て前を使うならお前の両足の骨を折る」とリヴァイはすごむ。立場の差を考えるとなかなかの恫喝っぷりですが、どんだけ「オイオイ」を連呼するねんという。きっと江頭2:50も顔負け。

進撃の巨人20巻 リヴァイ兵士長 ドS口癖
(進撃の巨人 20巻)
猿の巨人の中の人であるジークに対しても、思い切り口の中にソードをぶっ刺しておきながら「オイ!返事をしろよ失礼な奴だな」と超絶的なドSっぷりを発揮した場面でも、やはりリヴァイは「オイ」という口癖を使っています。

ただリヴァイは口下手なのかと思いきや、意外とそうじゃない。先程登場シーンでも今にも息絶えようとしている部下の兵士に対して「お前は十分に活躍した。お前の残した意志が俺に力を与える」など、リヴァイはやっぱり割りと良い奴で裏には優しさも垣間見える。

だからぶっきらぼうに思える性格だからこそ、リヴァイが放つセリフや言葉は力強い。その一つ一つが放つセリフは短いセンテンスで心に耳に残りやすい。『進撃の巨人』の名言も多いですが、リヴァイの名言も多い。そこで簡単にリヴァイの名言を見ていきたいと思います。

進撃の巨人6巻 リヴァイの名言
(進撃の巨人 6巻)
女型の巨人が襲来し、エレンが巨人化することをためらっている場面。そこでリヴァイは「せいぜい悔いが残らない方を自分で選べ」と言い放つ。リヴァイ班が考える選択と、エレンが考える選択は異なる。そこには圧倒的な経験則に基づく差があるから。

でも自分を信じても、リヴァイ班を信じても、どっちの道が正しいかは結果論。可能性という点で考えても、どちらが生き延びる可能性が高いかは判断できない。リヴァイはエレンの考えていることが分からない以上、軽々にアドバイスすることはできない。

数多くの仲間の死を見てきたリヴァイだからこそ、最期は自分の選択に満足して死ぬべきだという、一見すると突き放しているようで冷たく見えますが根底には優しさがある名言。

進撃の巨人20巻 リヴァイ兵士長の名言
(進撃の巨人 20巻)
ただ一方では、猿の巨人が襲来したときはいよいよリヴァイたちは絶体絶命のピンチ。そこでまだ生きたいと駄々をこねるエルヴィンに対して、「夢を諦めて死んでくれ!新兵たちを地獄に導け!獣の巨人は俺が仕留める」。

そこでは猿の巨人を倒す or 人類が一矢を報いる最善の方法が見つかれば、これまで信頼を置いていた上司のエルヴィンすら見捨てる覚悟を決める。どちらも冷たいセリフに見えますが、リヴァイの確固たる信念の強さや覚悟の重さ、判断能力に痺れます。

まさに一つ一つのリヴァイの言動に色気すら感じます。


地下街で暮らしたリヴァイ子供時代の画像

先程も書きましたが、リヴァイはスラム街生まれのスラム街育ち。このスラム街も王都の地下にある地下街ですが、まさにスラム街の中のスラム街。しかもリヴァイは娼婦・クシェルの子供として生まれ、クシェルは娼婦の生活が祟ったのか、単にもともと病弱だったか知りませんが、病に倒れてリヴァイを育てることができなかった。

進撃の巨人17巻 幼少期 子供時代リヴァイ
(進撃の巨人 17巻)
結果、先程貼った画像を改めて貼っておくと、子供時代のリヴァイ兵士長は何も食べるものがなくてまさにガリガリ。何故か人間は飢餓状態が続くと、お腹が膨れて頭でっかちになる不思議。リヴァイの生い立ちは、これぞ不遇中の不遇の生い立ちと言えるでしょう。この子供時代があったから、リヴァイの目つきも悪くなったかは不明(笑)

この今にも餓死しそうなリヴァイのもとへ、クシェルの兄・ケニーがやって来る。このケニーは「切り裂きケニー」と恐れられたテロリスト。そしてケニーの元で地下街で育ったリヴァイは徐々に不良のリーダーとして台頭していく。実は見た目通りの過去を持っていると言ってもおかしくない。

ちなみにケニーは悪の道へどんどんと進めてしまっている良心の呵責からか、「自分は親としてまっとうに育てられない」としてリヴァイが10代前半だった頃に忽然と消えてしまう。このことはリヴァイ兵士長にとって心の傷として残っていた模様。


リヴァイとエルヴィンの出会いはまさかの

そしてリヴァイはイザベルやファーランを率いた窃盗団のリーダーへ。リヴァイはイザベルから「兄貴」と親しまれていた。

進撃の巨人 悔いなき選択 1巻 リヴァイ エルヴィン
(進撃の巨人 悔いなき選択 1巻)
ただ当時調査兵団の分隊長だったエルヴィンにリヴァイたちは捕まってしまう。つまりリヴァイとエルヴィンは元々敵同士だった。ただそのまま処刑されるのかと思いきや、リヴァイの調査兵団クラスの立体機動装置の腕前を見て、エルヴィは調査兵団へ誘う。そしてリヴァイは不良のワルガキから調査兵団最強戦士へ。

でも現実世界でも割りとこういった場面に出くわします。学生時代は悪の不良だったのに、いざ大人になってみたら出世してる奴。リヴァイは決してコミュニケーション能力が長けている人物ではないですが、実際の不良は意外とコミュ力が高い。理不尽と言えば理不尽?(笑)

ちなみにこのリヴァイとエルヴィンの出会いが844年。『進撃の巨人』が現在850年ですから、割りと最近の話。そして、この844年には別の重大シーンも起きていた。それが幼いミカサが強盗に拉致られた事件。ミカサはこの時のエレンの言葉で覚醒して返り討ちし、後にミカサがエレン家に引き取られたことは『進撃の巨人』ではあまりにも有名。

ミカサ一家を襲った強盗団は「地下街で売り飛ばす」と発言しているなど、リヴァイの不良時代とミカサとの間に強い関連性を感じざるを得ません。もしかすると『進撃の巨人』のストーリーの根幹部分に関わるエピソードかも知れないので、リヴァイの年齢は公表できないのか。


リヴァイの名字「アッカーマン」の意味

序盤の身長などスペック情報を触れてませんでしたが、リヴァイの本名は「リヴァイ・アッカーマン」。このアッカーマンという名字が『進撃の巨人』の中でキーポイントになってくる。前述のミカサの名字も実は「アッカーマン」。

このアッカーマン家は、かつて人類を支配していた王政の側近だった。もっと言うと、王政を武力で守る懐刀的な武家だった。ただ現在はアッカーマン家の血を引く者は数人程度でしかいない。いわば、アッカーマン家は根絶やしにされた状態。

では何故王政がアッカーマン一族を恐れているかというと記憶の改竄が困難な人種だったから。『進撃の巨人』の根幹部分に関わるネタバレをしておくと、現在の人類は巨人の襲来から守るために100年以上前に巨大な壁を築きあげたとされるんですが、普通に考えたら色々おかしい。

巨人たちが襲ってくる中、どうやって巨人たちの侵入を防ぐ巨大な壁を建設することができたのかなどツッコミどころが多い。100年以上前に巨人が発生した「何かがあったか」など、おそらく王政は何かを隠してる。ましてや、この疑問や歴史に知れば下手すると壁内は暴動も起きかねない事実。

だからこそ過去の悲劇的であろう歴史を人々の頭から消し去るため、王政側は「巨人の力」を使って人類の記憶を改竄した。ただ記憶の改竄ができるのは王家の血を引くある単一民族のみで、その他の少数派の血族だけはできなかった。

大多数の少数民族は過去の負の歴史を自らの意志で黙っておくと約束したものの、その中で「アッカーマン家」と「東洋人」だけが王政に反旗を翻した。その結果、王政から迫害されるに至った。しかもリヴァイだけではなく、ケニー・アッカーマンなどやたらと好戦的なキャラクターが多いアッカーマン家。そりゃあ王政もビビります。

ただケニー・アッカーマンと「巨人の力」を持つウーリー・レイスが仲良くなることで、アッカーマン家に対する迫害は終わったらしい。だからケニーが憲兵団の中に大きく食い込むことができた。

ちなみに母親・クシェルはリヴァイに「アッカーマン」という名字を教えてなかった。だから子供時代のリヴァイがケニーと初めて合った時も「リヴァイ…ただのリヴァイ…」と自己紹介してる。これをクシェルがリヴァイの命を守るために名字を教えなかったと解釈することも可能ですが、子供は馬鹿。

自分の名字を知れば、当然本名を聞かれればべらべらと喋ってしまう。当然そうなると母親である自分の命が危うくなるので、きっとそんな美談は隠されていないでしょう。でもケニーのおかげで迫害がなくなったと考えられるので、母親クシェルやケニーがリヴァイに名字を教えてても良かったのか。


リヴァイはミカサと同じ東洋人なのか?

『進撃の巨人』にはアッカーマン性は他にもいる。それがエレンの幼馴染であるミカサ・アッカーマン。だからリヴァイ兵士長もミカサと同じ東洋人かと一瞬思ったんですが、先程説明したように「アッカーマン」と「東洋人」は別種族

『進撃の巨人』の話をややこしくしてるのが、ミカサが「アッカーマン」と「東洋人」のハーフということ。だからどちらも一緒くたに考えてしまいがちですが、違うらしい。父親の方がアッカーマンで、ずっと都市部で迫害されていたことで山奥に逃げる。同じく山奥に逃げ込んだ東洋人の母親と惹かれあって結婚したとのこと。

リヴァイとミカサの話を聞く限り、アッカーマン一族は「突然バカみたいな力が体中から湧いてくる」のが特徴らしい。じゃあミカサに流れる「東洋人の特徴」はなんなのか?といった部分の解明が今後待たれます。

他にリヴァイ兵長に疑問点があるとしたら、アッカーマンの血を引く母親・クシェルの相手は誰だったのか?つまりはリヴァイ兵長の父親は誰だったのか?そういった疑問も今後の『進撃の巨人』のストーリーに重要なキーポイントになりそうです。


リヴァイ兵長は死亡・死去してしまったのか?


そしてラストはリヴァイ兵長の最期。

進撃の巨人20巻 リヴァイ兵士長 死亡 死去
(進撃の巨人 20巻)
実は『進撃の巨人』20巻を読むと、リヴァイは前述のように猿の巨人を追い詰めたものの、最期は土壇場で逆転されてしまう。そして武器を失ったリヴァイ兵長に次々と巨人たちが襲ってくる。この場面を見て「ついにリヴァイ兵長が死亡・死去か!?」と思った読者も多いらしい。

確かにリヴァイ兵士長が戦死した可能性もありますが、普通に考えればケニーからもらった巨人のクスリを使って「リヴァイも巨人化」するように進化したと解釈するのが妥当でしょう。だからリヴァイも「俺はあいつ(エルヴィン)に誓ったんだ。必ずお前(ジーク)を殺 すと。俺は誓った」と死亡したエルヴィンを想いながら発言してるわけです。

アルミンは残念ながら死んだ模様ですが、さすがにリヴァイ兵士長は『進撃の巨人』が終わるまで死亡しない気がします。年齢の件で「リヴァイは救世主」と考察してみましたが、やはり最後の最後まで活躍するはず。つか普通に考えて最強のリヴァイが死ぬ?無様な戦死をする?んなわけないですやん!だって兵士長でっせ!