『アラサーちゃん』と『アラサーちゃん無修正』1巻のネタバレ感想。週刊SPAで連載中の4コマ漫画。作者は峰なゆか。元オトナ向けビデオの女優さん。ちなみに今まで「峰な・ゆか」だと思ってたことは内緒。だからセクシーなパッケージを眺めながら、ずっと心の中で「なんちゅー名前やねん」と思ってた。

◆2014年10月ぐらいにレビューした記事。当時はテレ東でこの実写ドラマが放送されてた。主役は最近干され気味の壇蜜ちゃん(;´Д`)ハァハァ

属性別でキャラ作り

この『アラサーちゃん』ではキャラクターに名前はない。ただ属性別のアダ名みたいなんがある。例えばアラサー女子の主人公は年齢から「アラサーちゃん」。早稲田大学の文学部出身の草食系男子は「文系くん」などなど、アダ名から性格や人間性がそのまま表現されてるので漫画の世界には入りやすい。

またキャラの個性や性格を活かした笑いもGood。例えば「ゆるふわちゃん」の性格は天然系。自分の貧乳っぷりを敢えて自嘲的に相談することで男たちにモーションをかけてくる。まさに天然キャラを利用した狡猾さ。

アラサーちゃん1巻どぎつい下ネタ
(1巻)
ただそれを見たアラサーちゃんが「B地区周りのお毛毛は相談しないの?」とぶった斬り。女性の胸もオトコと同様に薄っすら生えてることが多い。これぞ円熟のなせるワザ。

全体的に漫画の内容は下ネタ系が多めにはなっております。

テイスト的には江古田ちゃん?

臨死!江古田ちゃん5巻
(江古田ちゃん5巻)
だから『臨死!江古田ちゃん』とテイスト的には似てる。アッチがネガティブ寄りだとすると、コッチはややポジティブ寄り。だから江古田ちゃんはセリフで笑わせてこようとする傾向が強く、典型的な読むのが面倒くさい4コマ。

ちなみに江古田ちゃんのレビューを控えてるのはキャラがB地区をポロポロ出しまくりだから。画像を修正する手間が増えたり一般ブログでのレビューには向いてない。アラサーちゃんだとポロリは控えめだから一応問題は少ない。

アホすぎる男たち

主人公は酸いも甘いもある程度経験してきた30代女性。性の不満や男との考え方の不一致など、そういう目線でアレコレ語ってる。だからアホな男たちをネタにしてることも多い。

例えば、血液型占いにハマる女性を馬鹿にするオトコ(オラオラくん)。実際血液型占いはバカバカしい。
アラサーちゃん無修正1巻アホな男1
(無修正1巻)
ただ既に人間を男と女の二種類に分けて判断してることに気付かない。地味に目からウロコな反論。

他にも髪型やファッションを変えて似合うかどうかを訊いてくる女性。これをオラオラくんが、「単に似合うって肯定して欲しいだけなんでしょ?メンドくせーよプゲラ」と内心小馬鹿。
アラサーちゃん無修正1巻アホな男2
(無修正1巻)
ただ行為後に「気持ち良かった?」と訊いてくるオトコと何が違うの?とぶった斬り。確かに言われてみると男はやたら確認したがる不思議。根本的に男は自信がない生き物なのかも。

アラサーちゃん無修正1巻アホな男3
(無修正1巻)
他にも女性に対するコミュ力がないオトコの話は耳が痛い。読んでて思わず赤面。

アラサーちゃん1巻3男の優しさテロ
(1巻)
個人的には「優しさ」に対する男の勘違いや、配慮に対する詰めの甘さにはグサッと来たかも。確かに小さいバッグを持ってあげても、女性には何の軽減にもつながってない。定番の頭ナデナデも結構やらかしてる男もいそう。ただ大人の女性はちゃんと髪の毛をセットしてることが多いので、そこを確認した上で無理やりナデナデしたがる男も少ないとは思いますが。

ただ一番ハッとした盲点が「上着の生暖かさ」。その体温感が良くねーの?と思ったりもしますが、どうやら男の勘違いのよう(´;ω;`)ウッ…

女性のモテテク<

女性のモテテクなんかも載ってる。

アラサーちゃん無修正1巻ゆるふわちゃんのモテテク
(無修正1巻)
もし「ブラ忘れちゃった」とか言われたら思わずギュイーン!タイトルの「ヤる前にヤれ!」もなかなか秀逸な文言。男的には女性の生態が分からないので、本当に付け忘れることがあるんじゃないかと思っちゃいますからね。実際には顔面にはガッツリ化粧をしておいてブラを忘れることなんてないんでしょうが(笑)

総合評価

女性の自嘲的な毒づきマンガが好きな読者さんはどうぞ。ただし画力は未熟。ものすごく良く言えば、「味」と言い換えることが可能な絵柄でもありますが。

どうしてもオトコ側が馬鹿にされがちですが、少し勉強になることも多い。例えば、女性の脇は制汗剤のせいで舐めると苦いとか、思わずなるほどと頷いた。ただこの癖を利用して、女性が自分の脇に変なのを塗って「ワキ舐め◯人事件」とか起きねーのかなと心配。

アラサーちゃん無修正1巻素人に毒づく峰なゆか
(無修正1巻)
ちなみに作者・峰なゆかとTwitterで絡む時は注意。結構ボロクソ思われてるぞ!

アラサーちゃん&lt;アラサーちゃん&gt; (ダ・ヴィンチブックス)
峰 なゆか
KADOKAWA / メディアファクトリー
2012-12-21

◯展開★3.5◯テンポ★3.5
◯キャラ★4◯画力★2.5
◯まとめ買い★4
◯おすすめ度…82点!!!!